植物

秋を大満喫しました ~いつもと違う秋の楽しみ方@植物散歩~

2019年11月28日
/ / /

こんにちは。ハルアワセのブログにご訪問下さりありがとうございます。
11月もあと少し。今日からググッと冷え込んできましたね。

さてさて、先日、いつもと違う秋の楽しみ方@万博公園を開催しました。
ご参加下さった皆さま、ありがとうございました^^

 

 秋の遠足の様子を書いて下さいました。ありがとうございます♡
 >> 秋の遠足(keikoさん)
 >> いつもとは違う「秋」「場所」「楽しみ方」@五感を使って秋を楽しむ遠足でした(なおちゃん)

 

何で上を見てるのか?たぶんクヌギについて説明しているところだと思います

 

前日まで、遠足開催時間に雨の予報で、どうなるかとハラハラしていましたが、
当日は曇り空で下が、風も雨もなく、寒くもなくで
ほんとにばっちりな遠足となりました。(普段の行いが良い人ばっかりだったんでしょうね^^)

 

今回は、イベント名にあげているように、いつもとは違う秋の楽しみ方をご案内しました。
さて、それは何かというと・・・

 

①樹木を上から観察する

いつもは大抵、下から見上げて樹木を観察したり、紅葉を楽しんでいますよね。
今回は視点を変えて、上から観察できるポイントで紅葉している樹木、常緑広葉樹を楽しみました。

種類によって、紅葉する色が違うこと
樹木ごとに、どこから紅葉が始まっているか
それぞれの樹の特徴、個性
モミジとカエデって違うの?
などなど

についてお話ししました。

 

 

想定外だったのは、お越し下さった方の中に
高いところが苦手!!
っていう方がいらっしゃったこと。(ひゃー。そこまで考えが及びませんでした。)

 

普段ではわからない意外な一面に、内心「可愛ええ♡」とおっさんのような気持ちになっていました(笑)。高いところからのご案内は当初の予定より控えめにしました。(それでも長かったかな?)

 

手すりがあれば大丈夫!と思っても、人によって怖いポイントが違うんだって知った日。笑顔が出て良かった^^

 

見晴らしの良いポイントに登って、万博公園内の紅葉している樹木を楽しむ。

 

大体どこにシンボル的な木が生えているかインプットされているので←ここまでの記憶力を普段発揮したいものです
樹種によって樹形や紅葉の色の違いをご案内しました。

この後、同じ樹木を下からも楽しんで、見え方の違いを感じてもらいました。

樹木ってなかなか高いところから観察する機会がないので、すごく楽しめる場所ですよ。

 

 

②和食のプロが作った”秋の味覚”を楽しむ

イベント企画時からすんごく楽しみだったもののひとつ。
お弁当で~す!!

 

 

日本料理屋さんのお弁当。
それはもう見た目はもちろん、おかず一つ一つが丁寧に作られていることが伝わってくるお弁当でした。
ひさびさに美味しいウナギを食べることができて大満足^^
気が付いたら、お弁当をほぼ食べ終わっていて、もっと味わって食べればよかったな。

 

 

アメリカフウの落ち葉が敷き詰められた、苔の蒸した静かな場所でお弁当を楽しみました。
お弁当の後は、今回参加してくれた私の中高時代の友人が詩吟を披露してくれました!

秋のこの時期にピッタリの詩で、ライブで気持ちのいい場で歌を聴いて、なんとも贅沢なひと時でした。(Mくん、ありがとうね!)

 

 

③常緑広葉樹を楽しむ

この時期、紅葉を楽しんでいると、紅葉しない樹木が目に入ってきませんか??
私は今年は妙に気になり、改めて常緑広葉樹についてご案内しました。

当日の朝にひらめいて、常緑樹についてちょこっと調べてみたら、なかなか面白くて!
常緑樹シリーズの遠足もありだな。

 

クスノキのダニ室についての説明は、それほど皆さんの心を掴めなかった。またの機会に^^

 

 

 

④足湯を楽しむ

平日開催の良さは、人が少なくてゆっくり楽しめること^^
いつも混んでいる足湯が人が少なかったので、希望される方と一緒に入ってきました。
身体が温まって、リラックスできて、想像以上に良かったです!

 

【免疫力アップに良い行動のトップ3】が
①昼寝
②ウォーキング
③足湯

とのことで、今回の遠足に昼寝が加わるとパーフェクトでした。

 

 

 

お散歩とか散策とか、あえて時間を作って外出するのに少し面倒に思う時があります。
でも、外出してみると、行って良かったな~と必ず思う。

一人で居たい時も、自宅にいるより外にひとりで散歩する方が、考えがまとまったりします。

 

 

私は植物が大好きなのですが、今までマニアックに伝えるとみなさん嫌かなあと思って控えていたんですね。ですが、ワクワクとした気持ちを持ってその情報をお伝えすることが、みなさん良いよねって言って下さって。そこから、もっと純粋に私が感じる楽しさをお伝えしたいと思うようになりました。

みなさんに知って欲しいということを自由にお伝えできること
お伝えすることで、よりグイグイと掘り進んで調べる機会を頂けること(これがまた楽しいんですよね)
こういう機会を設けることができてホントに幸せだなと思います。

今回だけでなく、今までも、これからも集って下さるみなさま、ありがとうございます。

 

ちょうどチャの花やツワブキの花が咲いていました。トキリマメの実も可愛い♡

 

 

また植物散歩を企画しますね!(なるべく早めに^^ゞ)
ご興味のある方は是非ご参加お待ちしております。

 

 

【ご案内】

▼ 調香のご依頼を承っております。

お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(☆ ご予約可能日

▼ ボイジャータロット・セッションのご依頼を承っております。

セッションについてこちらをご覧ください。(☆ ご予約可能日

 

◎ 12月のちょい飲みボイジャー開催日(12/2,6,16,19)
◎ JEUGIAカルチャーセンターさんでの講座(調香・ボイジャー)(12/21)
◎ 12/6(金)ボイジャー1Dayクラス ~楽しんで実力をあげる実践講座~
◎ 12/17(火)ランチdeボイジャー@あずきなこさん
◎ 2020/1/31(金)ボイジャー1Dayクラス ~1日でボイジャーを使えるようになる講座~

 

Home / ご挨拶 / コンセプト / メニュー / 調香の流れ / 商品紹介 / お客様のご感想 / QA

 

 

 

Read More

砂粒ひとつさえ、無駄なものはない ~アリゾナの植物報告会を終えて~

2019年11月24日
/ /
カテゴリー: 植物
/

こんにちは。ハルアワセのブログにお越し下さりありがとうございます。

 

開催から日が経ってしまいましたが
10月、11月とアリゾナの植物・報告会を開催しました。

はじめましての方から、私が調香を初めて間もないころからお付き合いくださっている方、いつも応援してくださっている方などなど、思いかけず色んな方にご参加いただき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

お時間を作ってご参加下さり本当にありがとうございました。

 

 

 

 

狭いスペースで、どう”おもてなし”したらいいのか迷っていて
今まではこういう企画をしなかったんですが、

まあええか。なんとかなるかな。
それより、このワクワクを伝えたい!!

と、ある意味吹っ切っての開催でした。

 

ご参加下さった皆さんの温かい気持ちのお陰で、ノリノリで植物のお話ができました~^^

 

気持ちのこもった、沢山のお土産もありがとうございます♡
(全部写してなくてごめんなさい

 

ご参加下さった方で、SNSやブログにご感想を書いて下さった方も!
ご感想をお聞かせ下さりありがとうございます。
(お寄せ下さったご感想、ひとつひとつ大切に読ませて頂きました。)

>> たまちゃん ☆アリゾナのお話会に参加しました・・・

 

 

お料理スタイリストの雅恵さんからも、素敵なお料理を差し入れくださいました♡(もう差し入れとは呼べないレベル・・・)

 

 

11月の平日開催は、お時間お合う方とその後ランチへ^^

 

 

(番外編)植物マニアの先生方との、アリゾナの植物報告会。自分にはない植物への見方、切り口も勉強になります。

 

 

 

 

1回目は予定時間を大幅にオーバーしたので、2回目はなんとか時間内にお話をしました。

いやー、最初は2時間も話せるかな?と思ったけれど、3時間でも話し足りない…

 

砂漠を生きる植物の生きる時間の途方も無い長さ
100年単位ですよ!!
樹木以外で、長いタイムスパンで生きてる植物が存在するなんて知らなかった。

過酷な土地でたくましく生きている植物の個性がもう愛おしくてたまりません

 

 

 

現地の生き物や人々の営みを植物の生態から考察する。
どれだけ調べても興味が尽きないですね。

私は植物を見て、その植物の背景を想像し、知るのが好きなんだな。

 

アリゾナの植物を、歴史、気候、文化など色んな切り口から調べまくりました。

例えば、訪れた『フェニックスの砂漠植物園』の創立の歴史なども調べたんですが
植物園や美術館など、資源や伝統、文化を残していくという考え方が、アメリカの方々と私たち日本と違っていて興味深かったです。

植物を調べていると、民族、国の歴史的背景も必ず絡んでいるので
そうなると、あれだけ興味のなかった世界史も興味の射程範囲内に入ってきます。

 

 

 

砂粒ひとつさえ、無駄なものはない

 

植物の生態を見ていると、地球上に存在するものが様々に影響しあっていて
無駄なものが1つもないんだなと、何度も何度も確認します。

 

花ひとつを見ても
形、咲く向き、開花時間、花粉、一見無駄咲きしている花でさえも
無駄なものはなく、全て理にかなってる
(花の形、花の咲く向きでどういう生き物に花粉を媒介させるか決まっていく。)

 

それを地球レベルの視点から見ると、砂粒ひとつでさえ無駄なものはないんですよね。
(チャバネゴキブリがある植物の花粉を媒介している、と聞いた時に衝撃を受けました。)

 

 

そして、砂粒ひとつ、水1滴も
すべて地球から生まれてきているんだと思うと、体の芯から地球への愛おしさが湧いてきます。

 

 

世界中の植物に出会って、皆さんにお伝えしていきたい!!

セドナの旅で、ひとつの大きな夢ができました。

 

 

お話会をして、やっぱり植物が大好きってことを再確認^^
そして、どういう形でこの大好きを伝えたいかということも。

 

今年の4月に、ハルアワセの活動として現在とこれからのことを書きだしましたが
今回の経験で、植物の活動についても、定期的に自然観察(花さんぽ)など活動していこうと思います。

その詳細は、後日別記事にて書きますね。

ご興味のある方は、ハルアワセのHPをまた覗きに来てください^^

 

 

 

 

 

 

 

Read More

※終了しました【遠足企画】11/25(月)いつもと違う秋の楽しみ方@万博公園

2019年10月21日
/ /
カテゴリー: イベント, 花さんぽ, 植物
/

 

こんにちは。ハルアワセのブログにご訪問ありがとうございます。

 

少しずつ樹の葉が色づき始めましたね。
ひんやりした空気と金木犀の花の香りから、ふと子供のころの秋の記憶が頭をよぎります。

3年前に金木犀の記事を書いています。ご興味のある方は読んでみて下さい^^
>> 金木犀の果実を求めて

 

 

さてさて、今年の花さんぽの第4回目は秋を楽しむ遠足です。

3年前ぶりの紅葉を楽しむ企画。
Earthのなおちゃんとの共同企画です。
  3年前の遠足の様子>> 土の香りの大切さに気づく

 

 

 

 

今回は
いつもと違う視点から
そして
味覚でも秋を楽しむ

をテーマに開催します!

 

 

日程は、ここ数年の紅葉のベストタイミングを調べて決定しました。
今年の色づき加減と、ベストタイミングが日程とマッチしますように!(頼むで~。←誰に言ってる?笑)

 

 

 

 

五感を使って秋を楽しむ遠足のお誘い

 

なにかとあわただしく過ごして、気がついたら季節が変わっていた、という方が多いかもしれません。

たまには時間をとって、植物や自然に触れて自分の身体、五感を使ってゆっくりと過ごしてみませんか?

外の空気を吸って、季節の移り変わりを体感して、身体の時計と地球の時計の差を調整しましょう。
ご自身の振り返りやリラックスになると嬉しいです^^

 

 

 

今回の遠足は、どなたでも参加しやすい万博記念公園です。

 

交通の便と、歩き易さ。
(山道のような上り下りでなく、歩きやすいコースです。)
そして、トイレの心配がありません^^ 
(寒い時期、トイレの有無は特に大切ですよね!)

今回はいつもと違う視点から紅葉する木々の観察をしようと思います。(樹との視線を合わせる感じ^^)
視点が変わると、また面白いです。

 

散策の後は、お楽しみのお食事。
今回はちょっと贅沢して、旬菜山崎さん(竹谷店)のお弁当を注文しますよ~!

季節のお惣菜とごはんがとっても楽しみ^^

(お弁当の写真はなおちゃんからお借りしました。なおちゃんの高校時代のお友達が店主さんだそうです。どんなお店、お弁当か気になる方はお店のHPを見てみてくださいね。)

 

 

解散後、お時間がある方は園内を散策されるのもいいですね。
(少し足を伸ばして日本庭園の紅葉を見に行かれたり、同じ敷地内にある国立民族博物館に行っても楽しそう!)

 

開催時期は寒くなっていると思いますので、是非暖かく歩きやすい服装でお越しください。

 

 

【雨天時は・・・】

Earthさんのサロン(JR千里丘駅から徒歩2分)で、みなさんとボイジャーを引いて楽しみましょう!
ボイジャーの後は、お弁当を頂きます。

 

みなさまのご参加お待ちしております!

 

 

 

 

 

< 五感を使って秋を楽しむ遠足 >

 

【日時】 11月25日(月)10:30~13:30頃 (散策とお弁当)

参加費】   2,000円
※入場料260円、お弁当代3,300円(税込み)は別途お支払いをお願いします。

場所 万博記念公園

【定員】 6名 残4名

【集合場所】 中央口から入ってすぐ
※太陽の塔の正面が見えて写真撮影ができるところです。
※入場して、中でお待ち下さい。(どの入り口からも集合場所に行くことができます。)

【お申込み・お問い合わせ】 こちら

◎暖かく歩きやすい服装、靴でお越し下さい。
 

【雨天時】

Earthさんのサロンで、みなさんとボイジャーを引きましょう!

※Earthさんのサロン大阪府摂津市千里丘2-2-16ドルフィンビル3
※JR千里丘駅から徒歩2分、阪急摂津市駅から徒歩11分

 

 

 

【ご案内】

▼ 調香のご依頼を承っております。

お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(☆ ご予約可能日

▼ ボイジャータロット・セッションのご依頼を承っております。

セッションについてこちらをご覧ください。(☆ ご予約可能日

 

◎ 11/25(月) 五感を使って秋を楽しむ遠足
◎ 12月のちょい飲みボイジャー開催日(12/2,6,16,19)
◎ 12/6(金) ボイジャー1Dayクラス ~楽しんで実力をあげる実践講座~
◎ JEUGIAカルチャーセンターさんでの講座(調香・ボイジャー)(12/21)
◎ 12/17(火) ランチdeボイジャー
◎ 2020/1/31(金) ボイジャー1Dayクラス ~1日でボイジャーを使えるようになる講座~

 

Home / ご挨拶 / コンセプト / メニュー / 調香の流れ / 商品紹介 / お客様のご感想 / QA

 

 

Read More

※終了しました【無料企画】10/27(日)、11/14(木)アリゾナの植物・報告会

2019年10月9日
/ /
カテゴリー: イベント, お知らせ, 植物
/

※ 11/14(木)11:00-13:00の枠でキャンセルがあり、あと1,2名様ご参加いただけます。(2019.11.13)

 

みなさん、こんにちは。
ハルアワセのブログにお越し下さりありがとうございます。

 

お待たせしました!(待っててくれた方、いらっしゃるかな?)

先日訪れたアリゾナ州セドナ、フェニックスで出会った植物の報告会をします。

 

 

 

 

アリゾナで出会った、サボテンとアガベ。

今まで見てきた、植物園や植木鉢に植えられたものとは違って
とてもエネルギッシュで、存在自体が輝いていて美しかったんですね。

 

旅から帰ってきて、サボテン、アガベのことを調べていたら
何気なく見てきた風景、植物、昆虫、動物、今までの植物や他の知識が繋がっていきました。

 

でね。せっかく知った世界、調べたことを一人で持っているのは勿体ないなと。
興味のある方に、アリゾナの植物の魅力を知ってもらえたら嬉しいなと思い企画しました。

 

 

 

当日は

・セドナで出会った植物、大地
・Desert Botanical Garden(フェニックスの砂漠植物園)について
・ウチワサボテン(Prickly Pear)
・サグワロサボテンとアガベの生態について

 

などなど、画像を見て頂きながらお話しする予定です。

(当日の気分やみなさんとのお話の流れで、話の内容が変わる場合ありです(笑))

 

ウチワサボテンのお茶というのを買ってきましたので、そのお茶をお出ししますね^^
(話のネタに飲んでみて下さい。)

 

 

植物への愛と、皆様への感謝の気持ちを込めて
今回は特別に参加費無料で開催いたします。

 

狭いスペースですが、おくつろぎいただいて皆さんと楽しい時間をご一緒できると嬉しいです。

お時間が合う方、ご興味のある方はお気軽にご参加ください。

お会いできるのを楽しみにしています♡

 

 

 

 

【日時】
 ①10月27日(日)13:30~15:30 残1名くらい 満席
 ②11月14日(木)11:00~13:00 満席 残1、2名くらい
 ③11月 14日(木)15:00~17:00 ←枠を増やしました

【場所】 調香スペース
※阪急茨木市駅から徒歩10分弱

【費用】 無料

【お申込み・お問い合わせ】 こちら

 

 

【ご案内】

▼ 調香のご依頼を承っております。

お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(☆ ご予約可能日

▼ ボイジャータロット・セッションのご依頼を承っております。

セッションについてこちらをご覧ください。(☆ ご予約可能日

 

◎ 11・12月のちょい飲みボイジャー開催日
◎ JEUGIAカルチャーセンターさんでの講座(調香・ボイジャー)(11/16、12/21)
◎ 11/19(火) おはようボイジャー@あずきなこさん
◎ 11/20(水) Earthの会に参加します(調香)
◎ 11/25(月) 五感を使って秋を楽しむ遠足
◎ 12/6(金) ボイジャー1Dayクラス ~楽しんで実力をあげる実践講座~

 

Home / ご挨拶 / コンセプト / メニュー / 調香の流れ / 商品紹介 / お客様のご感想 / QA

 

 

Read More

5月のバラが一番美しい ~バラの香りを楽しむ遠足~

2019年5月17日
/ / /

こんにちは。ハルアワセのブログにご訪問下さりありがとうございます。

 

先日、Earthのなおちゃんと一緒に 『バラの香りを楽しむ遠足』を開催しました。

早めのスタートにもかかわらず、遠方から来てくださった方も。
ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。

 

遠足当日はですね。なんと、葵祭の日でした!!
(全く狙わずの設定でした。遠足が近くなって、お客様から葵祭情報を教えてもらいました。ついてる!)

 

 

遠足の様子を書いてくれています(SNSにアップしてくれた方も!)。 ありがとうございます^^

なおちゃん>> ★満喫した1日★調香師さんと行く『バラの香りを楽しむ会』@京都植物園でした~!
ゆうさん
>> バラのお風呂に入りたい

 

そして今回、はるばるイギリスからラーセン朋子さんが、植物大好きさんとのご縁を繋いで下さいました。ありがとうございました♡

 

 

***

 

 

え~っと。
バラをまずはご案内しなきゃ、と思いつつ。
でもやっぱり素通りできずに(笑) どうしてもお伝えしたい植物ポイントをまずご案内。

 

 

遠足の写真は今回もなおちゃんから頂きました。いつもありがとうございます~。
(参加者の方には写真掲載の許可を頂いてます。)

 

 

何を見ているのか?というと・・・。ミツバチなんです。
花粉が紫色しているので、ミツバチさんの花粉団子も紫色をしています。
わかるかな??

 

 

【エキウム ワイルドプレッティ】因みにインスタに挙げている写真と似ているけど、同じではありません。それに気が付いた人はマニアック(笑)

 

 

 

 

梅の木の下にいる草花もご案内^^

 

 

 

 

こんなに美しく咲くイモカタバミはここが一番!
ムラサキカタバミとの違いをお伝えしました。

 

ほら、花の色とか花びらの形が違うでしょ??

 

【イモカタバミ】 

 

 

他にも紹介したい花が沢山ありましたが、バラの花の香りが暑さで飛んじゃうので厳選してのご案内。

 

いつも入り口の花々で足が止まっちゃうんですよね。
ここで素通りさせるか~!!という植物園さんのプロ意識を感じます(笑)。

 

 

気温が上がる前に、少しでも早くバラに行かねば~!

 

 

 

はい。到着!

今年はバラの開花も1週間から10日ほど遅れている感じですが、
遠足当日は何とか咲きそろっていました。

3日前に下見に来た時より、ぐっと開花数が増えていて
つくづくこの時期の成長の早さにびっくりです。

 

【郡星】大好きなバラ。蕾から満開まで、どの時期の姿、表情も愛らしいんです。
花の色も淡いピンクから、開花するにつれて白に近づいていくんですよ。香りも素晴らしいです。

 

 

生花のバラの香りと、天然香料のバラの香りとの違いを体感して頂いたり、
バラの基本の香り、7種類をご案内しました。

 

情報に意識が行き過ぎると、香りを楽しめないので
色んなタイプの香りを沢山楽しんで感じてもらうように、情報が多くならないようにしました。

そしてただ花の香りを聞いてもらうだけではなく、
生花とバラの天然香料の香りの聞き比べをしたり
スパイスを持参して、バラの香りの中にある複雑な香りを意識してもらいました。

 

 

持参したバラの香料は、Rosa centifolia と Rosa damascena の2種類。

 

 

10日ほど前に開催したノイバラの遠足の続きもあって、モダンローズの歴史などもご案内。

 

こうして咲き誇った沢山の種類を目にして、バラへの人類の並々ならない情熱を感じました。

 

たった8種類(10数種類という説もあります)を、約200年間ほどかけて
これだけ品種改良して、沢山のバラを現在も生み出しているって、凄くないですか?!

 

バラだけでなく、クリスマスローズやクレマチス、ビオラや菊などなど
それぞれの花に魅了された人々が、長い時間をかけて品種改良してきた歩みをふと意識すると
園芸品種の花々の背景に、沢山の人の手が見えてきますね。

 

原種や山野草、いわゆる雑草という世界が好きな私ですが
園芸品種の世界も、改めて奥深く面白い世界だなと思いました。

 

 

 

 

この時期のバラは、花だけじゃなく、葉や茎、シュートも美しいんですよ^^

品種によって、葉の緑色も違っていて、瑞々しい。
茎も柔らかくて、つるっとしていて。
棘もまだそれほど固くなっていない。

香りも、バラの花の香りだけでなく
葉、茎、土の香りも合わさって、心地いい香りがします。

 

5月のバラが一番美しいと思う!!

 

 

 

 

遠足の最後に、一番思い出に残った花、植物をみなさんにお伺いしました。

ああ、その人の個性にピッタリね!
おお、そこが壺だったんですね

というバラ、植物を選ばれていました。
私は果実(笑)

 

選ばれた植物から、それぞれ皆さんの世界を感じることができたのが
私は一番楽しかったです^^

 

やっぱり、おひとりおひとりの世界観を感じること、表現するのが私は好きなんだな。

ここ数カ月、そういう私は過去になっちゃったんじゃないかと思っていたのです。

変わっているようで変わっていないところがあって、
でも変わっていないようで変わっているのです。

うん。こうとしか言いようがない。
変わった、変わっていないが大事なのではなくて
自分の思い込みに少しずつ気が付いていて、根本はそう変わっていないと思う。

 

 

 

また、ピンとくる植物があれば花さんぽを企画しますね。
ご一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

 

 

 

(おまけ)

花さんぽの後に、予定の合う方と葵祭へ。
いつか葵祭行きたいな、と思っていたので思わぬ形で実現できました。

 

思ったより人が少なくて(思ったより、ですよ。多いのは確か)近くで見ることができました。
頭に挿した桂と双葉葵、そして双葉葵の花がわかるくらいの近さ^^

 

衣装だけでなく、履物、乗り物までも普段目にしないものばかり。
この時空間だけ、タイムスリップしたようでした。

 

 

 

 

斎王代の衣装も美しかった!
斎王代の方も、香りに繋がっている方でした^^
(お父様がお香の老舗の社長さんなんですって)

 

 

 

 

Read More

植物好きさん、大集合 ~ノイバラ散歩~

2019年5月8日
/ / /

こんにちは。ハルアワセのブログにご訪問下さりありがとうございます。

 

先日、2回にわたって『ノイバラ散歩』を開催しました。
遠方から時間をかけて足を運んで来てくださった方も!
ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。

 

1日目は雲ひとつないお天気。紫外線が目に痛いくらいの日差しで、草木の緑がとても鮮やかに。

2日目はうっすら雲があって、心地良い気候でした^^ この日は立夏でした。

 

 

 

草花たちも元気いっぱい。私たちも元気いっぱい^^
たっぷり植物と触れ合いました。

 

 

 

 

 

 

今回ご参加下さったKarenさんが、遠足の様子をブログに書いて下さいました♡
 >> 五月晴れに

 

 

 

 

なんとノイバラの愛らしいこと♡
真っ白な花弁、黄緑色の雌しべ、黄色い冠のような雄しべ。

香りもノイバラの性質を表しています。
青いリンゴのような爽やかな甘さ、そして少しスパイシーな香り。

香りからも、そのものの性質や生き方が伝わってきますね。

 

今回の遠足では、
育てられたものではない、野に咲くノイバラの純粋さと芯の強さ
実際に五感を通して感じて頂きたかったんです。

 

みなさんそれぞれに感じて頂けて、もうここで満足感でいっぱいでした^^

 

この画面では色が上手く出ていませんが、珍しいピンクの濃いノイバラ。インスタでの画像のほうが色がわかりやすいかもしれません。

 

 

1回目の遠足の日から2回目の日の遠足の日の草花の変化が劇的でした。
1日空けただけで、こんなにも変わっちゃうのかと。

ヒメコバンソウが緑色から褐色に変わり、
固かったノイバラの蕾も随分膨らんで開花している数も増えていました。
2回目の日はムラサキツメクサも満開。次の日から花の下の方から萎れ始めるんだろタイミングでした。

 

春の草花はホントに駆け足。
今回私はそんな貴重な体験をすることができました^^

 

 

【ムラサキツメクサ】 明け方、夕方にはより甘い香りが。シロツメクサに比べて甘く、香りも強め。

 

 

他にも香りのする植物や、河川敷に入っている外来種なども観察しました。

普段目にとめない場所にも今回入ってみました。
こんなところにも?という場所に外来種が来ていてびっくり。

写真に収めている植物をご紹介しますね。

 

 

【カキドオシ】 こんなところに入ってきているんだってびっくり。葉はスッキリとした香りがします。

 

 

【ハリエンジュ(ニセアカシア)】 ジャスミンサンバックのような香り。根元から倒れても、花を咲かせていました。なんと逞しいこと!

 

 

【ナヨクサフジ】 撮っていませんが、一面のナヨクサフジ畑がありました。沢山のミツバチさんが蜜を集めていました^^

 

【ムクノキ】 花を咲かせていました。2日目にはもう枯れ始めてました。

 

 

【ニセカラクサケマン】 もう花が終わりかけ。

 

1日目に気が付いたんですが(今頃?です^^;)、参加してくださる方は植物大好きさんばっかり
(植物大好きさんとのご縁を繋いで頂いた梨理さん、ありがとうございます。)
いろんな分野の植物大好きさんが今回も来てくださいました。

 

植物好きは垣根を越える(笑)
初めましてさん同志でも、ジャンルの垣根なく、植物の話などで話が弾みました。

 

みなさんそれぞれの植物大好きゾーンに入った時のキラッキラの輝きが美しかったです。
そばにいてハートが震えました。

 

自分の大好き、夢中になる世界でそれぞれが力を発揮するとどんな世界になるんだろう。
そんなことを思うお散歩でした。

 

植物大好きさんとの出会いで、私も植物との世界が広がり、またひとつ扉が開きましたよ^^

 

お散歩後は皆さんとランチをご一緒しました。
喉が少し乾いたあとだったので、ビールが最高でした^^
(お昼間からのアルコールはどうしてこんなに美味しいんでしょうか)

 

 

 

ご参加下さった方から、ほっこり可愛いハガキを頂きました^^

 

これからも私の好きな花や場所をご紹介したいと思います。
ご一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

 

 

Read More

※終了しました【花さんぽのお誘い】5/15(水)バラの香りを楽しむ@京都府立植物園

2019年4月17日
/ /
カテゴリー: イベント, 花さんぽ
/

こんにちは。ハルアワセのブログにご訪問ありがとうございます。

今年は春の花を長く楽しめる年ですね^^
八重桜も咲き始めてきました。藤の蕾はまだ固い。ゴールデンウィークあたりに開花でしょうか??

 

 

さてさて、今年の花さんぽの第3回目は、バラの香りを楽しむ遠足です。
3年前にも開催したバラの遠足。今年も開催することになりました。
  3年前の遠足の様子>> 【遠足】バラの香りを楽しんできました♪  

今回はEarthさんとの共同企画の花さんぽです^^ 
 

 

 

 

 

バラは香りの世界では3大フローラルで有名。
そして世界で一番愛されている花と言っても良いのではないでしょうか^^

 

バラについて色々と記事を書いています。
 >> 薔薇の海で自由に泳ぐ
 >> 奥深~い薔薇の世界

 

 

 

奥深~い薔薇の世界にもちらっと書いていますが
薔薇の品種改良や発展の歴史をたどると、その時代の権力者や宗教などが背景に見えたり。

何年に誰がこの品種を生み出したとか、自然交配に成功したとか
全部残っているんですよね。

これって凄くないですか?? 

それだけ時代、地域を越えても人に愛され続ける植物って凄いとしか言いようがないですね。

 

 >> バラといえば! 5/4(土・祝)、5/6(月・祝)にはノイバラの遠足も企画しています^^

 

 

 

 

バラの香りを楽しむ会のお誘い

 

・・・と、遠足ではそこまでは熱く語りませんが(もしかしたら語るかも(笑))
今回も少人数で、おひとりおひとりのお顔と声が届くように
和気あいあいと楽しみたいと思っています。

 

遠足先の京都府立植物園は、手入れが行き届いた素晴らしい薔薇園があります。
美しく咲くバラを五感を使って楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

植物園には基本のバラの香り、7タイプが揃っています。
当日はその7タイプの香りを実際に体感していただこうと思っています。
(例えば、ティーって表現されている香りってどんな香りなのか)

 

 

また薔薇の生花の香りには、天然のローズ精油には含まれない香り成分を発生していて
私たちの心身に良い効果があります。(リラックス効果、美肌効果など)
それについてもご案内しますね。

バラを楽しむって五感を使って楽しめるだけでなく、いろんな効果が期待できるんですよ。
今回遠足に参加できない方も、是非バラが咲く季節はお散歩してみて下さい。

 

 

みなさまのご参加お待ちしております!

 

 

<バラの香りを楽しむ会 >

【日時】 5月15日(水)10:30~12:30頃 

参加費】   3,240円(入場料込み)

場所 京都府立植物園

【定員】 6名 (残1名)

【集合場所】 京都植物園 北山門口 (京都市営地下鉄 北山駅よりすぐ)

【お申込み・お問い合わせ】
 
【遠足企画】5.15(水)調香師さんと行く『バラの香りを楽しむ会』@京都植物園 まで

※歩きやすい靴でお越し下さい。
※紫外線対策されることをお勧めします。

 

 

 

 

 

Read More

※終了しました【花さんぽのお誘い】5/4(土・祝)、5/6(月・祝) ノイバラ散歩@淀川河川敷

2019年4月13日
/ /
カテゴリー: イベント, 花さんぽ
/

こんにちは。ハルアワセのブログにご訪問ありがとうございます。

花さんぽの第2回目、何にしようかな~と思っていましたら、ピンときました^^

河川敷の植物の観察会です。

 

 

ノイバラの花の香りを聞いたことはありますか?

 

以前、頂いた一枝のノイバラを花瓶に挿していたら、
翌朝部屋中にスパーシーな青い香りが部屋に充満していてびっくりしたことがあります。

見てみると、たった数輪花を開かせていました。

ノイバラは棘がものすごく多く、たくましさ満載。
ですが花はその棘に似合わない、素朴さと愛らしさがあります^^

 

 >>ノイバラといえば! 5/15(水)にはバラの遠足も企画しています^^

 

 

 

 

 

他にも、河川敷では街や山では見かけない植物を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

ノイバラ散歩のお誘い

 

ゴールデンウィーク。
どこか行きたいけれど、人混みの中で遊ぶのはちょっとなあと思っている方。

せっかくの気持ちのいい時期だから、お散歩したいなと思っている方。

もしよろしければご一緒しませんか??

 

ノイバラの愛らしさと花の香り
河川敷で生きる植物の逞しさと、どんな植物が生きているか

を今回ご案内したいと思います。

訪れる場所は、鳥の美しい声も聴けますよ^^

タイミングが合えば、普段は近くで見ることが難しい樹の花にも出会えるかも。

場所は駅からバスで約20分くらいです。
時間はノイバラの花の香りを楽しんでいただきたいので、少し早めのスタートにしました。

たっぷり楽しみましょう♪
お子様もご一緒していただいて大丈夫です。(お子様の参加費は無料です)

 

 

<ノイバラ散歩 ~河川敷に生きる植物に会おう~>

【日時】 
①5月4日(土・祝)9:30~12:30頃 (バスでの移動時間を含みます)
②5月6日(月・祝)9:30~12:30頃 (バスでの移動時間を含みます)
参加費】   2,000円(ボイジャー1枚引き付き)

場所 大阪府高槻市内(淀川河川敷)

【定員】 各日4名 (①残2名、②残1名)

【集合場所】 阪急茨木市駅 (詳細はお申し込み時にお知らせします)

【お申込み・お問い合わせ】 こちら

※歩きやすい靴、念のため腕や足を出さない服装でお越し下さい。
※遠足場所までの往復のバス代(460円)は各自お支払下さい。

 

 

 

 

 

Read More

下を見て歩こう ~春のスミレ散歩を開催しました~

2019年4月1日
/ / /

先日、3回にわたって春のスミレ散歩を開催しました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました!

 

 

 

3日とも良いお天気でした! 少し肌寒いときもあるけれど、お日様はもう春の光。
(けっこう日差しが強かった。そろそろ紫外線対策をしっかりしないとね^^)

それぞれの回で違ったコースでのスミレ散歩となりました。

 

みなさん無事に、端っこや石垣に咲くスミレを発見するスミレセンサーがインストールされました(笑)

 

早速、ブログやSNSに散歩の様子をアップして下さったり、心のこもった素敵なお手紙を頂きました。
ありがとうございます♡ 

 ・ スミレの散歩会に参加してきました! (なおちゃん)
 ・ masae_cookingさんインスタ (まさえさん)
 ・ スミレ三姉妹 (ゆうさん)
 ・ ☆お花散歩・・・すみれバージョンに参加してきました! (たまちゃん)
 
 

 

ややマニアックで、これは喜んでくださるのかな??と思いながらお渡ししたスミレの資料。
(スミレ熱を抑えきれなくて作りました~)

 

 

熱心に聞いてメモを取って下さったり、
スミレに触れて観察されたり・・・
キンポウゲ科の特徴について熱く語ったり
学名の話にも興味を持ってくださったりと

熱心なお花好きの方々ばかりでした。

もう少し詳しく記載しても良かったくらいでした^^
(次はもっとちょっと濃厚にやりますぞ^^)

 

この写真お気に入り^^ (なおちゃんから写真をお借りしました)

 

 

 

今回は、街中でよく見かけるスミレ、ヒメスミレ、ノジスミレに注目した内容になりました。

スミレ三姉妹と勝手に名付けたのですが、

このよく似た3種をどこで見分けるのかを、実際の個体(スミレ)を観察してご案内しました。

 

 

スミレ(2枚とも同じ場所で撮りました。1日空いただけで、開花がこれだけ進むんですね^^)

 

 

ヒメスミレ

 

 

 

ノジスミレ

 

 

散歩が終わるころには、目に飛び込むスミレの名前が思わず口に出ちゃうくらい。
みなさま、飲み込みが素晴らしい!!

 

 

 

 

 

普段こうして散歩する機会がなかなか取れないので良かった
私(寺田)の目線で楽しい発見がいっぱいあって楽しかった

などなど、うれしいご感想を頂きました。
思い切って開催してよかったです。

 

そして、またお散歩企画を開催して欲しいというお声もいくつかいただいていますので
なるべく早めに企画して、ブログにアップしていきます。

(より良いお散歩にしたくて、ギリギリまで植物の状態を見てから企画していました。
予定を組むのに早めの企画をというお声も頂いております。なるべく早めに企画します!)

 

 

現在決まっているお花さんぽは、5/15(水)バラの花さんぽ(@京都府立植物園)です。
ご興味のある方はお日にちあけておいてくださいね!

 >>3年前に開催させて頂きた時の様子はこちら  懐かしい~^^

 

 

これからどんどん暖かくなって、沢山のお花が咲いて喜びを表現しています。
どこか足を延ばしたり、こうして街中で咲いている花々を愛でても楽しいですね。

 

またとない、この春の季節を皆様思い思い楽しんでくださいね!
私はスミレが咲き終わるあと1か月ほど、全身でスミレシャワーを浴びますぞ^^

 

 

 

(おまけ)

お散歩の前や後で、時間が合う方々とランチもご一緒して
あれやこれやと、ゆるゆるととたわいもないお話タイムも楽しかったです^^
ありがとうございました。

 

私のスミレ・バイブル^^

 

 

 

【ご案内】

▼ 調香のご依頼を承っております。

お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(お問い合わせページに飛びます)

▼ ボイジャータロット・セッションのご依頼を承っております。

セッションについてこちらをご覧ください。

 

▼  インスタグラムやってます  → ハルアワセ

こちらでは紹介していない香水や花の写真などを気まぐれにアップしています。
よろしければフォローしてくださいね^^

 

▼  5/15(水) バラの花さんぽ ※詳細が決まりましたらブログにアップします

 

Home / ご挨拶 / コンセプト / メニュー / 調香の流れ / 商品紹介 / お客様のご感想 / QA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More

※終了しました【花さんぽのお誘い】3/28(木)、3/29(金)、3/31(日)春のスミレ散歩@茨木市

2019年3月6日
/ /
カテゴリー: イベント, 花さんぽ
/

※開催日を追加しました 2019/03/07

※追記しました(最後に赤字で記載しています) 2019/03/07

3/31(日)にキャンセルが出ました。タイミングが合う方は是非ご参加ください^^

 

今日は啓蟄。
早春の花々も咲きだして、春好きの私は例年の通り浮足立っています。

そろそろ、スミレの季節だしね^^

 

 

 

先日の散歩で出会ったトサミズキ↓ 可愛いい♡

この花を見ると、春の植物の力強さに驚きます。

 

トサミズキ、イヨミズキは、私の中ではイースター(復活祭)に結びつく植物なんです。
というのは、昔フラワーアレンジメントを習っていた時に、イヨミズキを使ったイースターの作品を制作したから。

 

枯れ枝に見えたトサミズキから、こんな可愛らしい花が咲きだして
その溢れる生命力から、ますます早春の植物が大好きになりました♡

 

 

 

 

冬から春に移り変わるこの時期、太陽を身体で感じます。
というのも
自分の身体のリズムが、どうやら太陽の動きに影響を受けているんじゃないかなと気が付いたんです。

 

5年前に自営を始めて、時計なしの生活を始めたからかな?
(私の部屋には壁時計や置時計がありません。時計なし(腹時計)で生きています(笑)。)

学校や会社といった、季節に関係なく時間に沿った生き方をしていた時は全く気が付かなかった。
というか、そこまで意識が向かなかったのだと思います。

 

 

 

 

太陽って私たち地球の生き物に無くてはならないもの。
凄くないですか?
地球がちょっと傾いているだけで、四季がある。

 

ちょっと知りたくなって調べたのですが、
光が届かない土の中の菌類やバクテリアも太陽の影響を受けているんですって。

じゃ、光が殆ど届かない深海魚の体内時計はどうなっているの??
とか、考え出すとワクワクしてくる!!

そんな雑食性の好奇心も、私の調香の世界の栄養になっています(笑)。

 

こういう疑問も、今はネットで検索するとすぐにヒットするんですよね。
とってもありがたいです。
それに、そんな疑問を既に調べて論文にしている方々。ホント素晴らしい。尊敬します。

 

 

 

春のスミレ散歩のお誘い

 

これから気持ちのいい季節。
ご一緒にふらっと、街の中を散歩して春を見つけませんか??

 

この時期を一緒に楽しめたら楽しいだろうなと思い、今回企画してみました。

 

デジカメを持って、リュックを背負って
たっぷり植物を味わうのも楽しいですが、今回は

 

ばっちり準備して、特別にどこかに足を延ばさなくても
私たちが生活している土地、街で楽しめる散歩を今回ご紹介したいと思います。

 

街中ををふらりと散歩しながら、路側帯やどこかのお家のプランター、アスファルトの隅に
たくましく生きている草花を見つけたり。

すぐそばに生きている植物にも目をとめてもらえると嬉しいです。

 

開催する時期は、スミレやソメイヨシノも楽しめる、またとない時期です。

場所は私の地元、茨木市。

人数も、私がご案内しやすい3名様にしました。
たっぷり春を楽しみましょう♪
そしてお時間が合えば、お昼もご一緒しましょう^^

お子様もご一緒していただいても大丈夫ですよ!(お子様の参加費は無料です)

 

 

<春のスミレ散歩 ~街中に咲くスミレに会おう~>

【日時】 
①3月28日(木)10:30~12:30頃 
②3月29日(金)14:00~16:00頃 (ランチをご一緒する方は 12:30から) 追加しました
③3月31日(日)10:30~12:30頃
 

参加費】   2,000円(ボイジャー1枚引き付き)

場所 大阪府茨木市内

【定員】 各日3名 (①残1名、②満席、③残1名)

【集合場所】 阪急茨木市駅 (詳細はお申し込み時にお知らせします)

【お申込み・お問い合わせ】 こちら

※心おきなく散歩を楽しんでいただきたいので、歩きやすい靴でお越し下さい^^

 

 

 

 

 

Read More
Copyright © haruawase HP.