花さんぽ

椿と山茶花の歴史 ~どんな人に愛されるか~

2018年1月8日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 植物
/

新年あけましたね。2018年も皆様どうぞよろしくお願い致します。

 

マンリョウに小っちゃく輝く星をみっけ☆

 

新しい年になって、はや8日。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は元旦がもう1か月くらい前のように感じます。なんなんでしょうね、このスピード感。

このスピードに乗っていくには、自分が持っているもう不要なものを削ぎ落としていかないと重くて軽やかに進めない。
そんなことをひしひしと感じております。

 

不要なものは削ぎ落として、自分の振動数をあげていきますよ。

 

***

 

さてさて、昨日は1/11(木)の遠足の下調べをしていました。

椿や山茶花などの歴史を調べていると、とっても面白い!!
宗教や自然崇拝から植物へ関わり始め、そこから有力者、庶民へと愛されて広まる植物。
利用したり愛でるヒトが変わっていくと、植物への関わり方がこうも変わるんだなと。

でも植物自体はなんにも変わらない。ヒトが変わっているだけなんです。

 

香料植物の多くは海外の植物ですが、日本と違った植物の扱い方で、そこからも日本人の植物への愛し方が垣間見ることが出来ます。

 

似た者同士の、椿と山茶花。
ですが愛された人たちによって、それぞれ面白い人生(ん?樹生??)を歩んでいる。
武士や茶人に愛された椿。庶民に愛された山茶花。
勝手に美人姉妹の人生を頭に描いちゃったりしています。

 

 

***

 

遠足は当日の流れによって、どういうご案内をさせて頂くか変えていきます。
椿と山茶花の香りについても少し資料をご用意しております。お楽しみに~!

 

遠足の参加はまだ若干ですが募集中です。タイミングが合いましたら是非お越しください^^

 >> 1/11(木)【遠足企画】 冬の花めぐり~山茶花・椿・蝋梅の香り~@万博記念公園

 

 

 

【ご案内】

▼調香のご依頼を承っております
お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(お問い合わせページに飛びます)

 

▼インスタグラムやってます  → ハルアワセ
こちらでは紹介していない香水や花の写真などを気まぐれにアップしています。
よろしければフォローしてくださいね^^

 

Home / ご挨拶 / コンセプト / メニュー / 調香の流れ / 商品紹介 / お客様のご感想 / QA

 

 

Read More

既に満たされていた ~心穏やかに過ごす~

2017年12月31日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 香り, 植物
/

今年も残すところ、あと1日。
みなさん、今年はどんな1年でしたか?

 

今年は山茶花と椿がとても美しく咲いています。当たり年の予感☆

 

暖かいお部屋で色んなことをゆっくり振り返る人
年末年始関係なしにお仕事をされていたり
もしかしたら、体調を崩して寝込んでいる方もいるかもしれません。

 

私は昨日大掃除をしたのですが、部屋や道具に感謝の気持ちを込めて掃除しました。
ささやかだけれども、この部屋があるから寒さや雨をしのげて、温かいお布団に包まれて安心して休むことができるんだなと。

あれがない、これがないという不足感に囚われがちだけれど、既に私は満たされていたんだ。
気持ちの持ち方でこうも世界が愛に満ちて見えるんですね。

 

こういう穏やかな気持ちになれる日は、何もかもに喜びと感謝の気持ちが湧き出て嬉しくなります。
毎日こういう気持ちで過ごしたら1ヶ月後、半年後の自分はどうなっているのかな。

 

 

今年の終わりにこんなに心穏やかな自分がいるとは想像もできませんでした。

私は今年は自分との和解に取り組んだ1年でした。
これは書きだすと長くなるので、また機会があれあばお話しできたらと思います。
まだうまく言葉にできなくて・・・。
お会いしたり、調香に来てくださっている方にお話ししていますが、ボイジャータロットと出会って少しずつ変化してきています。

 

そして今年も心を交わしてくださった素晴らしい方々に沢山お会いできました。
これも本当に私にとって大きな力になりました。

出会ってくださった皆様、ご依頼くださった皆様ありがとうございました。

 

来年も心に深く沁みこむような香りをお作りできるよう努めてまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

みなさま、良いお年をお迎えください^^

 

 

 

【ご案内】

▼調香のご依頼を承っております
お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(お問い合わせページに飛びます)
※年始は1/3からご依頼を承っています

 

1/11(木)【遠足企画】 冬の花めぐり~山茶花・椿・蝋梅の香り~@万博記念公園

 

▼インスタグラムやってます  → ハルアワセ
こちらでは紹介していない香水や花の写真などを気まぐれにアップしています。
よろしければフォローしてくださいね^^

 

Home / ご挨拶 / コンセプト / メニュー / 調香の流れ / 商品紹介 / お客様のご感想 / QA

 

 

Read More

冬のお楽しみ ~草花からいただく栄養~

2017年12月14日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 植物
/

12月に入ってから、毎日違うハーブティーを楽しんでいます。

 

 

 

パックの絵も色も日によって違うんですよ~♡ 細やかなところまでかわいい^^ パッケージって大切ね。

 

 

 

 

植物大好きな方から頂いたハーブティ♡
今朝飲んでいてふと気が付いたんですが、毎日どんなハーブが入っているかをチェックしながら頭の中で自分の感覚の確認をしていました。

入っているひとつひとつのハーブが、私に何を語りかけてきているか、関わってきてくれているのか。

 

ふっと風が吹くようなほんの一瞬ですが、そんな情報がわっと入って来て、自分の感覚のチェックをしてくれる。
これ、ちょっとした調香やなあと思いました。

 

で、ハーブティを飲むと緩むんですね。コーヒーも大好きなんですが、コーヒーを飲む回数が減ってきました。

毎日続けると、こういう新しい世界が待っていました。楽しいね!

そして誰かこんなハーブティを毎月作って売ってくれないかなあ。

 

 

冬は私たちも含めて、生き物が自分の内へ内へと入っていく季節。

お散歩していても、とてもスッキリしていることがわかります。
わんさか溢れかえっていた植物からのエネルギーも落ち着いている。
歩きながら自分の大切なところへ、静かに静かに入っていくことができます。

 

 

ピッカピカのサカキの実。先っちょに残っている毛が愛らしい

 

 

夏に咲くタカサゴユリの蕾が上がっていたり、秋には花を咲かせないと言われているスミレも花を咲かせたり。

どうして季節外れの花が咲くの?って植物の生態を調べても楽しいし、咲きたかったのねって自分の気持ちに寄り添ってもいいと思うんです。

 

春に咲く草花は、いまから力強く芽吹き始めています。その逞しさに感動したり。

 

気の赴くままに。お散歩たのしいね。

 

タカサゴユリ

 

少し出た本葉を見ると、フラサバソウ(ツタバイヌノフグリ)の双葉かな?? 去年ここで沢山咲いているのを見つけたので

 

スミレの種。みっちり隙間もなく詰まってる。最大限の容量をちゃんと使ってて凄いなって感心しちゃう!

 

肌で寒さを感じながら自分の足を使って歩き、冬の植物の生活を覗いてい見る。
無理に感じようとしなくても、お散歩した後には何か残っていて、その体験がゆっくりと溶け出す栄養になる。

 

何を通して自分の世界を育てるのか人それぞれ。
人に会って”違いを知る”ということも、自分を育ててくれますね^^

みなさんはどんな世界が自分を育ててくれますか?

 

***

私の日々の植物との対話は気が向いた時にインスタにアップしています。
インスタ気軽にアップしやすいので^^ よろしかったら覗いてみて下さいね。
>>インスタ(ハルアワセ)

 

 

そして冬の遠足の参加者さんも募集中です。
一緒に静かな冬の植物の世界を楽しみましょう♡

▶︎12/21() 冬のたからもの探し http://haruawase.com/archives/1331

▶︎1/11() 冬の花めぐり http://haruawase.com/archives/1359

 

 

【ご案内】

▼調香のご依頼を承っております
お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(お問い合わせページに飛びます)
  
12/19(火) 第1回【Earthの会】にてボイジャータロットをします*
いつもお世話になっているEarthさんのサロンにて、ボイジャータロットで参加させて頂くことになりました。練習中ということで無料です。他にもたくさんの素敵な方が参加されますよ^^是非遊びに来てくださいね。 >>詳しくはこちら
 
 
 
 
 
Read More

桜のトンネル ~『ひとり花見』もいいものですよ~

2017年4月11日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 植物
/

昨日アップした、新しい香り 『はるかぜ

イメージ画像は昨日撮影したものです。

 

昨日も風が強くて薄曇りだったので撮影は難しいなと諦めていたんですが、両親が晩御飯へ誘ってくれて。それなら実家の近くにある桜がきれいだから、ダメもとでちょこっと覗いてみようかな~とぷらっと寄ってきました。

『花より団子』 わかりやすい性格です(笑)

 

到着したら、こんな感じで(*^_^*) 素敵でしょ~。

青空に桜 というのも素敵ですが、私は薄曇りのやや優しい光のなかの、空気がピンク色に染まったほわ~っとした世界が好き。

写真を撮ったのは夕方の5時前。

前を歩いている女性のお二人も、時々足を止めて見上げてはりました。(右の方のダウンコートが同じ桜色♡) 

 

桜のトンネルを歩いていると、花びらがふわ~っと上からシャワーのように降ってきて恍惚のひと時でした。「ソメイヨシノさんからのご褒美」をもらったような気持ちになって、とっても嬉しかった。幸福感が優しく中から溢れてきました。

 

『香料の感じ方』もそうですが、『植物を見てどう感じるか』は自分の心の状態がよく現れますね。

理想を言えば毎日こういう風に感じ取れたらいいのですが、生きていると色々ありますので(笑)不調の時もあります。まあ、そんな不調の自分もしゃあないなあ、と思えるようになってきました。

 

 

花それぞれにはそれぞれの世界がありますね。

『ソメイヨシノ』は控えめな、遠くから応援してくれるような感じ。

 

同じ桜並木にいた『オオシマザクラ』は、少し自己主張があって、ツンデレな感じ。(オオシマザクラの花の香りは思ったより甘いんです。見た目のイメージと違ってね。)言葉にうまく説明できない・・・。香りだと表現できるのですが(^_^;)

 

オオシマザクラ。葉は塩漬けにして桜餅などに使われるので皆さんにも馴染みのある植物。

 

 

花見ってお弁当やお酒を楽しみながら、というのも楽しいですが、ひとりゆっくりと花々と内側の自分との会話を楽しむのもいいものですよ。

今日の雨でもしかしたら桜は散って知っているかもしれませんが、まだ蕾も少し残っていましたので、是非名残の桜も楽しんでみては??

 

*****

 

【おまけ】 花さんぽで見かけた花たち

 

イツツバアケビ。サクラと一緒に咲いているのを見れるなんて珍しい!

 

 

ムラサキケマン。葉っぱも美しくて好き 

 

 

ナワシログミ。実の先に残っている花弁が好き^^

 

この子たちを見ていると、五月の風を感じますな。

 

 

 

●調香のご依頼は こちら からお願いいたします。(お問い合わせページへ飛びます)

 

Read More

【花さんぽ】ユーモラスな名前のツバキ

2017年2月8日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 植物
/

ツバキ 『婆の木(ばあのき)』

 

ユーモラスな品種名と美しい姿とのギャップに萌える~。

 

 

波打たず、つるんとした緩やかなカーブを描く花弁
美しい朱色
砂糖菓子のような雄しべ

 

 

この椿を愛でていると、

あれこれ頭の中で駆け巡る難しい言葉がどうでもよくなるね。

美しいと思うこと、悲しいと思うことを

難しくとらえず、ただシンプルに受け止め、表現すると喜びが生まれる。

毎日毎日、深呼吸。

 

 

 

【おまけ】

冬に咲く花で印象派のこのお方。たくましくって好きです。
何の花でしょうか?

答えは次回のブログ記事に。

 

 

 

 

●調香のご依頼は こちら からお願いいたします。(お問い合わせページへ飛びます)

 

Read More
Copyright © haruawase HP.