冬のお楽しみ ~草花からいただく栄養~

2017年12月14日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 植物
/

冬のお楽しみ ~草花からいただく栄養~

2017年12月14日
/ /
カテゴリー: 花さんぽ, 植物
/

12月に入ってから、毎日違うハーブティーを楽しんでいます。

 

 

 

パックの絵も色も日によって違うんですよ~♡ 細やかなところまでかわいい^^ パッケージって大切ね。

 

 

 

 

植物大好きな方から頂いたハーブティ♡
今朝飲んでいてふと気が付いたんですが、毎日どんなハーブが入っているかをチェックしながら頭の中で自分の感覚の確認をしていました。

入っているひとつひとつのハーブが、私に何を語りかけてきているか、関わってきてくれているのか。

 

ふっと風が吹くようなほんの一瞬ですが、そんな情報がわっと入って来て、自分の感覚のチェックをしてくれる。
これ、ちょっとした調香やなあと思いました。

 

で、ハーブティを飲むと緩むんですね。コーヒーも大好きなんですが、コーヒーを飲む回数が減ってきました。

毎日続けると、こういう新しい世界が待っていました。楽しいね!

そして誰かこんなハーブティを毎月作って売ってくれないかなあ。

 

 

冬は私たちも含めて、生き物が自分の内へ内へと入っていく季節。

お散歩していても、とてもスッキリしていることがわかります。
わんさか溢れかえっていた植物からのエネルギーも落ち着いている。
歩きながら自分の大切なところへ、静かに静かに入っていくことができます。

 

 

ピッカピカのサカキの実。先っちょに残っている毛が愛らしい

 

 

夏に咲くタカサゴユリの蕾が上がっていたり、秋には花を咲かせないと言われているスミレも花を咲かせたり。

どうして季節外れの花が咲くの?って植物の生態を調べても楽しいし、咲きたかったのねって自分の気持ちに寄り添ってもいいと思うんです。

 

春に咲く草花は、いまから力強く芽吹き始めています。その逞しさに感動したり。

 

気の赴くままに。お散歩たのしいね。

 

タカサゴユリ

 

少し出た本葉を見ると、フラサバソウ(ツタバイヌノフグリ)の双葉かな?? 去年ここで沢山咲いているのを見つけたので

 

スミレの種。みっちり隙間もなく詰まってる。最大限の容量をちゃんと使ってて凄いなって感心しちゃう!

 

肌で寒さを感じながら自分の足を使って歩き、冬の植物の生活を覗いてい見る。
無理に感じようとしなくても、お散歩した後には何か残っていて、その体験がゆっくりと溶け出す栄養になる。

 

何を通して自分の世界を育てるのか人それぞれ。
人に会って”違いを知る”ということも、自分を育ててくれますね^^

みなさんはどんな世界が自分を育ててくれますか?

 

***

私の日々の植物との対話は気が向いた時にインスタにアップしています。
インスタ気軽にアップしやすいので^^ よろしかったら覗いてみて下さいね。
>>インスタ(ハルアワセ)

 

 

そして冬の遠足の参加者さんも募集中です。
一緒に静かな冬の植物の世界を楽しみましょう♡

▶︎12/21() 冬のたからもの探し http://haruawase.com/archives/1331

▶︎1/11() 冬の花めぐり http://haruawase.com/archives/1359

 

 

【ご案内】

▼調香のご依頼を承っております
お問い合わせ、ご依頼はこちらへお願いします。(お問い合わせページに飛びます)
  
12/19(火) 第1回【Earthの会】にてボイジャータロットをします*
いつもお世話になっているEarthさんのサロンにて、ボイジャータロットで参加させて頂くことになりました。練習中ということで無料です。他にもたくさんの素敵な方が参加されますよ^^是非遊びに来てくださいね。 >>詳しくはこちら
 
 
 
 
 

コメントを残す

Copyright © haruawase HP.