【共同ワークショップ】12/22(土)パフューム・ドローイング No.2「内側から香る 未来の記憶」

2018年11月29日
/ /
カテゴリー: イベント, 調香, お知らせ
/

【共同ワークショップ】12/22(土)パフューム・ドローイング No.2「内側から香る 未来の記憶」

2018年11月29日
/ /
カテゴリー: イベント, 調香, お知らせ
/

 

このたび、富永大士(画家)さんと私、寺田とによる
調香 × 絵画 共同ワークショップをさせて頂くことになりました。

 

2回にわたって開催します。(12/13(木)・12/22(土))
こちらでのご案内は、第2回目12/22(土)です。

 >> 第1回目 12/13(木)パフューム・ドローイング No.1「解き放って、降りてゆく」

 

たいしさんとは、今年の3月に生駒市でのイベントで知り合いました^^

今回のイベントは、奈良市内での調香ワークショップでHappyスコーン☆を焼いてくださる
敏腕プロデューサーのぶこちゃんのお陰で実現しました。(のぶちゃん、ありがとう!)

 

 

 

 

 

"色・形・言葉・香り" -自分の中に眠る可能性を、香りで描く-

絵画制作を通して、
いろんなカタチや色合いを自分の中から放出していただきます。

調香を通して、
自分の深いところに眠っていた可能性を解き放って、
自分自身の宝物のように大切な側面と再会し、ゆっくり対話していただくワークショップです。

そんな特別なギフトを、ご自分にプレゼントしたり、親しい方と一緒に共有していただけたらうれしいです。

絵画のワークショップは先日私も体験したんですが、内側にある何かを偶然にできた色や形で表現したら、スッキリ!!

ほんと、解放という言葉がぴったり^^
とっても楽しく、良い刺激になりました。

 

● 内容 ● 絵画 × 調香 ワークショップ(所要時間3時間 休憩あり)
香り(瓶入り)、額装された絵画、ポストカードを制作。

● 日時 ● 12月22日(土)13:30-16:30 / 18:00-21:00 
*1回完結 。12月13日(木)にも開催します。
*内容が異なります

● 場所 ● 385place 506号室

● 講師 ● 富永 大士(絵画) 寺田 紫(調香)

● 料金 ●  8,500円 
*12月13日(木)12月22日(土)2回参加の方は15,000円 (カード決済可能)

● 定員 ● 4名ほど
少人数でゆっくりじっくり特別な時間を、と考えています。

● 持ち物 ● 絵具を使うので、よごれてもよい服(会場は暖かくしているので薄手で大丈夫です)、筆記用具、ハンカチ(調香で使用します)

● お申込み・お問い合わせ ●  こちら

 

当日の流れ

香り(4次元)から絵画(2次元)へ

テーマ:「内側から香る未来の記憶」

 

<調香のパート>
講師との対話をもとに、参加者お1人お1人に香りのテーマ・キーワードを決めていただきます。
良い香りを作るのではなく、自分の内側にどんどん降りていって、記憶や感情を香りに表現してみましょう。
* 完成した香りは、小瓶に入れてお渡しします。

 

<絵画のパート>
完成した香り。
そこから出てきた言葉や感覚・記憶をもとに、いろんな画材を使って遊びながら色やカタチを生み出していきます。
絵筆はほとんど使いません。香りから1枚の抽象絵画を制作していただきます。
* 額装された絵画1枚(A4サイズ)、ポストカードを数枚 作ります。

 

両パートとも、講師がしっかりサポートいたします。
絵が苦手な方やうまく調香ができるかどうか不安な方も安心してご参加ください。

 

 

////////////////////////////////

■ 講師 プロフィール ■

富永 大士(とみなが たいし)
画家・アクセサリー作家
1979年 5月12日(ウエサク満月)熊本県天草生まれ。
太陽の塔が見える大阪府豊中市に育つ。
2002年 東京造形大学卒業。2006年より京都市在住。
大学在学中から現在まで、ベルリンやソウル、ハンブルクやバンドン(インドネシア)、
東京や京都など様々な土地で現地の人たちと交流しながら絵画を制作・発表してまいりました。
2004年より“着用できるアート”としてアクセサリーブランド「アウラ・ロコ」を主宰。
ワークショップを通して、皆さまの人生を創造的に切り拓くきっかけになれば、と思っています。
インスタグラム:https://instagram.com/AURA.LOCO/

 

 

寺田 紫(てらだ ゆかり)
調香師 
大阪府出身の父と青森県出身の母との間に生まれる。
大阪府茨木市在住。
物心ついたころから植物が好きで、幼少期に植物から感じた幸福感が私の調香の世界の原点になっています。
学生時代は森林生態学を専攻。社会人になってからも植物に携わる日々を過ごしました。
20代後半での大きな出来事をきっかけに、表現するという人生を選択。
2008年より調香を学び、2014年に調香師として活動開始。
完全オーダーメイドのご自分だけの香水を調香しています。
大阪を中心に近畿、東京、北陸、四国、沖縄など全国で活動しています。
今回のワークショップでは、視覚と嗅覚を使った表現の違いを体感し、そしてご自分の内にある隠れた力や可能性に気づく機会になればと思っています。
インスタグラム:https://www.instagram.com/haruawase/

コメントを残す

Copyright © haruawase HP.